タイプ別、インナーオリジンで副業を始めるメリット

あなたはどのタイプ?

自分には、「インナーオリジンが向いているのだろうか?」と疑問に思う方も多いと思います。そこで、タイプ別にインナーオリジンで仕事、副業を始めるメリットを見ていきたいと思います。

一番最後に、介護との両立に悩んだ私がインナーオリジン(InnerOrigin)を始めたメリットも書いています。

今、サラリーマンだったら?

拘束時間も長く、出勤を伴う(今まではテレワークや在宅勤務は、そうは言っても一般では無かったですよね)ので、副業をやるにも限界がある場合がほとんどです。活動する時間が自由なことは、最大のメリットかもしれません。
しかも、これだけの時間働かなくてはいけないなどの決め事が無いので、本業が忙しい場合は、活動ゼロでも問題無く、自分のペースで副業が可能です。

今、主婦だったら?

こちらのタイプの場合も、在宅ワークで、自分の好きな時間に活動することができるというのがメリットです。拘束時間もシフトがあるわけでも無いので、小さなお子様がいて予測不能なスケジュールでも、できる仕事です。
また、オーガニック、ウェルネスに関することなので、近くに興味をお持ちの方が多い可能性があることも、メリットのひとつかもしれません。

今、学生だったら?

学生だから時給が安い、といったことはありません。自分の頑張り次第なので、フェアです。もちろん、学業が忙しい試験のシーズンなどは避けて、好きな時間に活動ができます。SNS等を駆使して発信力がある方も多いと思いますので、そのスキルは武器になることもメリットです。

今、自由人だったら?

時間がたっぷりあるということであれば、どこまでも活動にコミットして、一気に稼げる?!というメリットがあります。
先行者メリットを得られる唯一の時期ですので、一気に頑張るのも手ですね。

私がインナーオリジンを始めた理由

介護との両立も大変で。育児と違って明るい話題ではないから
誰にでも言えないわけで。

ちゃんとやってきたからこそ、生き方を変えることは恐怖でした。
でも、好きなこと、やりたいことだけに目を向けて
地に足つけて、猫のように?生きる(ことができたら)。

(言い換えると、嫌いなもの、やりたくないことは捨てちゃえ、なのですが。)

そうは言っても、捨てちゃえ!とはできない介護ライフ
ずっと付き合い続ける。
その辺りとの折り合いをつけつつ、
どうにかなるさと、一歩を踏み出しました。

そんな私がインナーオリジン(InnerOrigin)始めた理由や背景を、
こちらに書いてみました。

もしも、ご興味のある方は、見てみてください。
氷河期世代代表、日々の葛藤です。

インナーオリジン(InnerOrigin)のビジネスに興味のある方は、ぜひお問合せください。 インナーオリジンのアフリエイトビジネスはご紹介のみ登録が可能です。

ご質問、ご相談も含めて個別に対応いたします。
お気軽にお問合せボタンよりお知らせください。

私の徒然プロフィールにも書きましたが、今までちゃんとやってきたからこそ、今の生活を変えることは恐怖です。

でも、新しい働き方を模索している方、在宅ワーク、副業を一度でもお考えの方、ぜひインナーオリジンを始めませんか