インナーオリジンでは結局何が買えるの?

取り扱っている商品カテゴリーは?

新しいアフィリエイトモデルを展開する、インナーオリジン(InnerOrigin)。
Amazonの「オーガニックプラットフォーム版」であり、健康食品やオーガニック商品を扱うインターネット上のマーケット(サイト)」です。

これまで、いくつかの取り扱いブランドや商品をお伝えしてきましたが、
そもそもインナーオリジン(InnerOrigin)では、
どのような商品カテゴリーを扱うのか、詳しく見てみましょう。

現在、本国オーストラリアでは、

  • 食品
  • スキンケア
  • 調味料
  • スーパーフード
  • サプリメント
  • コスメ
  • パーソナルケア
  • ホームケア
  • スポーツ&フィットネス
  • 教育&サービス
  • ベビーケア
  • アロマ
  • ペットケア

上記が、主な商品カテゴリーです。

そして、その商品数は、現在のところ約1,700個です。

商品カテゴリー自体も、さらに拡充していきますし
もちろん、商品数もさらに増えていきます。

インナーオリジン商品カテゴリー

日本のインナーオリジンでは、どのような商品がある?

そして、プレオープン中の日本においても
ほとんど同じ商品カテゴリーが展開されています。

しかし、まだまだ日本では商品数が圧倒的に少ないのですが、
日本にて本格展開となったタイミングでは、
日本の生産者さんが生産する商品も、
インナーオリジン(InnerOrigin)のWEBサイト上で並びます。

▶インナーオリジン(InnerOrigin)と生産者さんのお話はこちらの記事でも詳しく解説しています。

日本のサイトにおいても、本国オーストラリア同様、
厳格な審査の元、インナーオリジン(InnerOrigin)の審査基準を満たした商品だけが並びます。

以下は、2020年5月初旬時点における
インナーオリジン(InnerOrigin)ジャパンのWEBサイト上
記載のある商品カテゴリーです。

日本語が少し、「?」なところもあるかと思いますが
完全ローカライズまではまだ少々お時間が必要かと思いますので
そこはご愛嬌です。

インナーオリジンジャパンで展開済みの商品カテゴリー

  • 食品
  • ベイビーケア
    • ベイビー用製品
  • アロマセラピー
    • エッセンシャルオイル
  • サプリメント
    • サプリメント
  • エデュケーション&サービス
    • サービス
    • メディテーション&エネルギー
  • デトックス
    • イントラメティカ
  • ヘルステクノロジー
    • ウェルビーイング
    • 放射線防止携帯ケース
  • スキンケア
    • フェイス
    • ボディ
    • パーソナルケア
    • ボディ
    • ヘア
    • デンタル
  • コスメティック
    • フェイス
    • リップ
    • アイ
    • チーク
    • ブラシ
  • サンプルパック
    • サンプルパック
  • メンバーオファー
    • イベントチケット
    • スペシャルオファー
  • ホームケア
    • ホームケア
    • クリーニング製品

商品の安定供給なのか、厳格審査による商品の信頼性なのか

日本のニュースでも複数回に渡って取り上げられていたので、
ご存知の方も多いと思いますが、
2019年9月より多発化したオーストラリアの大規模な森林火災

2月の中旬頃に、30年ぶりの大雨ですべての山火事が収束へ といったニュースもありましたが、いずれにしても、甚大な被害が出ています。

(個人的には、野生動物が壊滅的なダメージを受けてしまったことが
非常に気になっています。)

オーガニック農地 焼失 山火事 

森林火災の話とインナーオリジン(InnerOrigin)が、何の関係があるのか?
ということなのですが、
森林火災があった付近は、広大なオーガニック農場が広がっている地域だったため、
この火災により、オーガニック農地で収穫されていた原材料が広く不足してしまっています。

インナーオリジン(InnerOrigin)が取り扱っている各ブランドは、
原材料に一切の妥協を許さないため、
厳選されたオーガニック原料がないと、当然、生産が滞ります。

▶こちらの記事でもインナーオリジン(InnerOrigin)の厳格な審査基準についての記事を詳しく解説しています。

そのため、現在、
インナーオリジン(InnerOrigin)で取り扱う商品数自体が減ってしまっているのです。

この状況は、皮肉ではありますが、
本当に安全性の高い商品を取り扱っている証拠ともいえ、
商品数が少ない、在庫切れが多発している、という
本来は改善すべき点ではあるものの、きちんとしたビジネスをしているのだなと
感じることができたエピソードでした。

(新型コロナウィルスの問題に起因した物流の滞りも影響してはいます。)

日本に本格上陸が決まるタイミングでは、
取り扱い商品数は戻ってくると思われますし、
リピート購入したかったけれども在庫切れになってしまっている商品に関しては、
気長に待とうかなと思っています。

インナーオリジン(InnerOrigin)のビジネスに興味のある方は、ぜひお問合せください。 インナーオリジンのアフリエイトビジネスはご紹介のみ登録が可能です。

ご質問、ご相談も含めて個別に対応いたします。
お気軽にお問合せボタンよりお知らせください。

私の徒然プロフィールにも書きましたが、今までちゃんとやってきたからこそ、今の生活を変えることは恐怖です。

でも、新しい働き方を模索している方、在宅ワーク、副業を一度でもお考えの方、ぜひインナーオリジンを始めませんか