インナーオリジン、ビジネスの始め方と限定情報

インナーオリジン(InnerOrigin)でビジネスを始めたいなと、一瞬でも悩んでいらっしゃる方向けの情報です。

こちらは、期間限定(2020年6月30日(火)まで)のお知らせとなります。

インナーオリジン(InnerOrigin)でのビジネスの始め方・報酬体系などについては、
以下の記事でも触れていますので、併せてご覧ください。

▶インナーオリジン(InnerOrigin)でのビジネスの始め方

インナーオリジンの初期投資額は?

インナーオリジン(InnerOrigin)のビジネスには、いくつかの報酬体系があります。
今回のお話は、インナーオリジン(InnerOrigin)の「アドボケイト」としてビジネスが始めやすくなる内容です。
(「効果的に始めやすくなる」と言ったほうがふさわしいかもしれません。)

▶「アドボケイト」とは?

 

インナーオリジン(InnerOrigin)は、
一番少額でビジネス、副業を始めようとした場合、
その初期投資は、15,000円です。

 

この額でスタートでき、在庫も一切抱え込む必要もない。リスクゼロ。
この身軽さは、魅力的です。

インナーオリジン 副業 始める

しかし、より良いスタートダッシュを切るために、
「サンプルパック」というものを購入する
つまり、もう少し初期投資するという選択肢もあります。

 

「サンプルパック」というのは、
インナーオリジン(InnerOrigin)が取り扱っている様々なブランドの様々な商品を自分がまずは使ってみる、そしてその良さを実感する。」という意味合いにもなります。

このことによって、インナーオリジン(InnerOrigin)のビジネスをより加速させることにつながるケースが多く、
通常、3段階の「サンプルパック」が用意されています。

 

今回の期間限定のご案内は、
このサンプルパックに、新たなラインナップとして、
とてもリーズナブルなパックが追加されたよ」ということです。

(自分自身は、一番大きなサンプルパックを購入しました。実際にたくさんのブランドのたくさんの商品を実際に受け取り、手に取り、使用し、改めてオーストラリアの本物のオーガニックを体験しました。
そして、大きなサンプルパックを購入したからこそ、「やらなくては!」と、良い意味での「気合い」は入ったと思います。
どのみち、体に良いお品を使えるので一石二鳥だったと思っています。)

今こそ始めようと思わせてくれる(かもしれない)限定情報とは?

新たなラインナップとして限定販売されている「とてもリーズナブルなパック」。
では、具体的にいくらなのか?ということですが、
24,000円となります。

ビジネスの初期投資として考えた場合、考えやすい額ではないかなと思います。

ちなみに、24,000円のパックは3種類あります。

  1. 代表的な人気商品詰め合わせ
  2. マイエッセンス詰め合わせ(食品レベルの安全性を追求)
  3. イントラメティカ詰め合わせ(オーガニックデトックス)

▶マイエッセンス(MIESSENCE)についての記事はこちら
▶イントラメティカ(INTRAMETICA)についての記事はこちら

 

「インナーオリジン(InnerOrigin)でのビジネスを始めることに、少しだけ魅力を感じてつつ、とはいえ、一歩が踏み出せない。」
または、
「初期投資は押さえつつも、効率も気にしたい。」
そんな場合は、この24,000円のサンプルパックは“ちょうど良いきっかけ”となるのではないかと思います。

2020年6月30日(火)までなので、気になっている方はぜひご活用ください。

 

【ご注意ください】
上記に紹介のパックは、いち消費者(カスタマー)としての購入も可能です。
カスタマーとして購入希望の場合は、下記の画像やパック名のリンク先より、そのまま商品購入となります。

ビジネスを始めたい方と、カスタマーとしての方とでは、購入画面が違うため、ビジネスを始める目的で購入希望の方は、お問合せください。

代表的な人気商品詰め合わせ

サンプルパック パーソナルケア

マイエッセンス詰め合わせ

イントラメティカ詰め合わせ

オーストラリア発祥のビジネスなのに、日本が4番目の国であることの意味

インナーオリジン(InnerOrigin)は、現在、
オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ、日本、カナダ、イギリスの6カ国に展開されています。

日本が世界で4番目の展開国となっていることも特長ですし、
創立わずか3年で、すでに6カ国へひろがっています。
この他、シンガポールをはじめ、さらなる拡大が決まっています。

 

これの意味するところは、
インナーオリジン(InnerOrigin)を副業にするメリットという記事でも書きましたが、「ボーダレスに収入を得ることができる」ということです。
具体的に言うと、

  • 自分が日本で始めても、自分の仲間が展開国でひろがればその収入も入ってくる
  • 自分がいる国の通貨で収入を得ることができる

ということです。

 

日本が4番目。そしてさらに世界中に急拡大する。
つまり、世界中に広まっても、4番目に始まった国ですでにビジネスを始めているわけなので、世界の中でも先行者メリットがあるということです。

そして、日本においてインナーオリジンの創設期メンバーになるということ

インナーオリジン(InnerOrigin)をビジネスとして、もしくは副業として始める数多くのメリットは、こちらの記事でも紹介していますが、本記事で、なぜ展開国のことに触れているのかというと、
上記の「世界の中でも先行者メリットがある」だけではなく、
日本が「プレオープン中」というステイタスだからです。

 

「このプレオープンの期間がいつまでなのか?」
については、まだ決定していません。

 

当初、3月には日本お披露目の大型イベントも予定されていました。
ところが、現在続く新型コロナウィルスの問題により、
延期となりました。

考えようによっては、不幸中の幸いにも、
プレオープン時期が長く?!なっています。

 

しかし、確実に、本格オープンが近づいています。

 

本格オープン前のこのタイミングで、
日本において、インナーオリジン(InnerOrigin)でビジネスを始める「アドボケイト」は、
「創設者」という意味の「ファウンダー」となります。

皆が認知し一般化する前に参加する早期参加者「ファウンダー」には、
“特典”があります。
(当然、皆が始める前に飛び込むわけですので、
ちゃんとメリットが用意されています!)

  • ファンダーとして早期参加特典を得る
  • 日本においても先行者メリットを勝ち取る

上記を手に入れることができるタイミングは限られています

 

気になっている方は、この6月末までの「期間限定プラン」を利用して、
今、インナーオリジン(InnerOrigin)のビジネスを始めてみる!
ことが良いのではないかと思います。

インナーオリジン 副業スタート

最後に。
そうはいっても、インナーオリジン(InnerOrigin)は、まだまだ知られていないビジネスです。
当然、不安や疑問がつきものです。

そのような不安や疑問、どのようなことでもお答えいたします。
ぜひ、お気軽にお問合せください。

インナーオリジン(InnerOrigin)のビジネスに興味のある方は、ぜひお問合せください。 インナーオリジンのアフリエイトビジネスはご紹介のみ登録が可能です。

ご質問、ご相談も含めて個別に対応いたします。
お気軽にお問合せボタンよりお知らせください。

私の徒然プロフィールにも書きましたが、今までちゃんとやってきたからこそ、今の生活を変えることは恐怖です。

でも、新しい働き方を模索している方、在宅ワーク、副業を一度でもお考えの方、ぜひインナーオリジンを始めませんか